貴金属の種類と特徴

光り輝く宝飾品やアクセサリーの素材として欠かせない貴金属。
そんな貴金属にも多くの種類があり、それぞれ異なった特徴があるのです。
そんな貴金属の種類と特徴をご紹介します。

 

・プラチナ
貴金属の中において最も産出量が少ない事で希少性が高い貴金属です。
耐久性に優れている事で白銀の色合いは永久的に維持出来ると言われる貴金属です。
その為、結婚指輪として人気の貴金属ともなっています。

 

・ホワイトゴールド
金に銀やパラジウムを混ぜて作られた貴金属です。
ホワイトゴールドが使用されたアクセサリーは海外ブランドでは最もポピュラーとなっている事で、日本国内においても多く流通されるようになりました。
その魅力の一つは手頃な価格で購入出来るという事もあります。
さらに貴金属の中でも軽い素材となっている事で重量感を感じる事なく身に着ける事が出来ると人気の貴金属です。

 

・ピンクゴールド
ピンク色の色合いが美しい事で多くの女性から人気の高い貴金属です。
このピンク色は金に強度を持たせる為に強度の強い銅を混ぜる事で、この美しい色合いとなるのです。
この色合いが派手さを程々に抑えてくれている事で、あらゆるファッションにピッタリなのです。

 

・イエローゴールド
純金と比較すると黄色が強く、変色や変質に対しても強い性質がある事でジュエリー素材として人気の貴金属です。
またイエローゴールドは銀や銅の配合率によって色合いが異なる事で、あらゆる色合いのイエローゴールドを楽しむ事が出来るのです。